美濃加茂市まち・ひと・しごと創生総合戦略 「Caminho(カミーノ)」

「みのかもで、叶えられる夢がある!

「Caminho(カミーノ)」とは、ポルトガル語で「道」のこと。かつて「姫街道」と呼ばれた中山道にちなみ、女性たちが歩む人生の旅路の中で、安心して歩ける、夢が叶えられる、ほっとできる、そんな美濃加茂市になりたい…という想いから名づけられました。

女性が笑顔でいられる、輝ける、夢が叶えられる、そんなまちになるために。
仕事をがんばる女性も、子育て中の女性にも、それぞれのステージで自分らしく、イキイキと自分の道(人生)を歩んでほしい。そんな想いを込め、多くの女性の意見を聴きながら男性も知恵を絞り、この「カミーノ」を立上げました。
美濃加茂市は、皆さんの夢の実現に向けて全力でバックアップをします。一緒に、「カミーノ」を、「美濃加茂市」を創っていきましょう。

美濃加茂市長 藤井 浩人

女性それぞれが歩む「道」に合わせて・・・

『ライフスタイル』自分らしく生きれる

 

「仕事をすること」は、収入を得て生活 安定させること以外にも、社会に貢献していくことにつながります。
仕事に限らず。女性が社会や地域とかかわり続けていくことはとても大切なこと。
「子育てしながら仕事を続けるのは大変」「育児休業後の職場復帰、大丈夫かな?」など、仕事や社会参加に関して女性が持つさまざまな不安や悩みを解消し、自分らしい人生を歩むことを支援していきます。

こんなことはじめます!

・女性の夢の応援団「姫Biz」

『出会い・結婚』家族をつくれる

あんな家庭をつくりたい、こんな夫婦が理想・・・。など結婚することに夢を持っている人がいる一方で、「彼氏もいないし、結婚相手に出会えるのかな?」そんな不安を持っている女性も多くいました。
「独身でもいい」、「結婚しても、ちゃんと生活ができるか不安」など、結婚そのものに前向きな気持ちを持っていない人も。
結婚は、必ずしなくてはいけないものではないけれど、誰かと出会って恋をして、家族になっていける。
そんな出会いがたくさんあるまちっていいと思いませんか?

こんなことはじめます!

・わくわくする空間を提供「Caminho Garden」

『妊娠・出産』お母さんになれる

全国的に、平均除根年齢や、女性の第1子出産年齢が上昇しています。
仕事のタイミングや、経済状況、年齢など、いろんなハードルがあって、子どもを持ちたいと思っても、願いがかなえられない家庭も多いもの。
特に女性は、体のことや心のこと、まわりの環境など、いろんな心配ごとを抱えながら「妊娠」「出産」と向き合っているのではないでしょうか。
「子どもを持ちたい」「あきらめたくない」、一人でも多くの女性のそんな願いを叶えられるよう、手助けしていきます。

こんなことはじめます!

    ・妊娠・出産・子育てを切れ目なく支援。美濃加茂市版「ネウボラ」

『子育て』子どもの笑顔を守れる

子どもが元気いっぱいに遊べることは、子育て中のお母さんにとって、なによりも嬉しいもの。
「子どもたちを自然の中で遊ばせたい」「少しくらい転んでも、いろんなことを学んで欲しい」。
そんなふうに考えている人も多いのではないでしょうか。
最近は、共働きなどによって、子どもを保育園に預ける必要がある家庭も増えています。
どんな状況にあっても、美濃加茂市で育つ子どもたちが笑顔で元気でいることを何よりも大事にしていきます。

こんなことはじめます!

・地域の里山環境を活かして、「森のようちえん」を始めています。

『教育』ふるさとを好きになれる

これからは、美濃加茂市の外に出て、世界を舞台に活躍する子どもたちも出てくるでしょう。
広い世界の中でも、子どもたちが夢をつかむことができる力をつけていくことが大事だと考えます。
地域でも、世界でも、子どもたちがどこにいても、お父さん、お母さんが願うことは、「子どもたちに元気に暮らしてほしい」ということ。
自分の家族や育ったまちに大切にしてもらった記憶と、大好きな「帰る場所(家族や地域)」は子どもたちが生きていく中で、かけがえのない財産になることでしょう。

こんなことはじめます!

    ・がんばれ高校生!「地域活性化スクール」
美濃加茂市まち・ひと・しごと創生総合戦略 「Caminho(カミーノ)」
各種計画やアクションプランはこちらから
PAGE TOP